FC2ブログ
2021
04.15

芝張り作業開始

Category: 未分類


4月14日(水曜日)


午前、歯医者さんで定期検査。

歯の磨き方について歯科衛生士さんから毎度のようにアドバイスというか注意を受ける。
歯の裏側の磨き方がヘタ!その部分に歯垢が付着すると。でも、虫歯は一本もない。


午後は芝張り作業。




準備していたのは芝が20束(20平米分)、目土が10袋、そして真砂土が500㎏。

このうち今日の作業で使い切ったのは真砂土。芝は半分強、目土は半分の5袋が残っている。
500㎏程度の土って、あっという間になくなるね~。

今日の成果。
2021/4/14/1

2年ほど前まで、生協の車が奥の門まで入っていたのでタイヤの轍(わだち)が出来て、土が流出し地面が露出している。その地面が露出した部分に芝を張る。

元々、野芝が自生していて、今も轍以外のところは野芝が覆っている。
その野芝にも真砂土が被ってしまったけれど、ま、それはそのうち野芝が顔を出してくるので大丈夫。

この写真の中に真砂土500㎏が使われている。

点々と置いた瓦は、ほとんど役に立たないと思うけれど、芝が定着するまでの重し+土の流出防止が目的。


お隣のご主人に手伝っていただいて約2時間半の作業でした。




緑地スペースに植えた久留米ツツジの赤が咲き出した。
2021/4/14/2

もう1本は白色の花で、今はまだ蕾。

自生しているミツバツツジやモチツツジとは一味違った艶やかさがある。


最近、茶畑の防霜ファンが夜通し稼働している。今もブンブン唸っている。
茶葉に使う新芽に霜が直撃すると枯れてしまうらしい。

防霜ファンがない時代は、どうして霜から守っていたんでしょう?



おやすみ






スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top