FC2ブログ
2021
03.22

クロモジの幼木を移植する

Category: 未分類


3月22日(月曜日)


お隣のご主人とクロモジの幼木を採取しに出かけた。

場所はいつもの里山ボランティアの山。クロモジの木が多く、幼木がいっぱい育っている。
木々の間隔を空けるために、ともすれば除伐されてしまうような幼木を選んで掘り出し、お隣の庭に1本、我が家の庭に2本移植した。

転居して来てはじめて知ったけれど、クロモジの枝で作った爪楊枝は独特の香りを放ち、特に和菓子の爪楊枝として使われることが多いとのこと。

何年くらい経てば爪楊枝にできるような枝が成るか分からないけれど、それまで枯れさせずに育てないとな。




クロモジの移植が終わったところで、お隣のご主人がヤマボウシの幼木を我が家の段々庭に植えればいいと分けてくださることになった。

ヤマボウシは以前にも頂いて駐車場の緑地スペースに植えて今で3~4年経っている。
ようやく150センチ程に育ってきているが、まだ花は付かない(今年もその兆候はない)。

成長は遅いけど大きくなれば樹高10メートルほどになるとのことで、今日頂いた幼木は何も植えていない段々庭最下段の真ん中に移植した。

このヤマボウシが大きく育ち家から見えるようになるまで、私は生きているかな?
(ま、どうでもいいけど)




里山ボランティアで栽培している原木シイタケが大量に成っていて、次の活動日まで放っておけば痛んで使いものにならなくなるので頂いてきた。(里山ボランティアの会員に認められています!)

前回作った「干しシイタケ」が乾燥不足でカビが発生したので、今回はカチカチに乾燥するまで干して仕上げようと考えている。




おやすみ







スポンサーサイト




コメント
kumitan さん

冷凍庫に放り込むだけでいいのですか?
今日はホームセンターで天日干しするための天然素材のザルを買ってきました。
なので今回分は乾燥シイタケ目指し、次回(多分しばらく分け前がもらえるはず)は冷凍保存します。

ま、どう調理して戴くかが一番大事ではありますが…。
ヒデジイdot 2021.03.24 02:33 | 編集
nasu_to_mato さん

実がなるのですか! それは楽しみです。
って、どれだけ育てば花も実も成るんでしょうね。
ヒデジイdot 2021.03.24 02:28 | 編集
乾燥椎茸も良いですが、冷凍保存もおすすめです。
生よりも旨味がよく出て、栄養価も高いそうですよ。
kumitandot 2021.03.23 08:42 | 編集
ヤマボウシ
お隣の庭に1本あります 2.5mほどで止めてありますが
毎年花が咲き 赤い実が生ります
そのまま 捨て置かれ落下しているころ その完熟
木の実を 3~5ついただいて食べるのが楽しみです
 nasu_to_matodot 2021.03.23 07:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top