FC2ブログ
2021
02.15

巣箱にペンキを塗る

Category: 未分類


2月15日(月曜日)


午前は春の嵐!

11時過ぎに配達に来た生協の兄ちゃんが「これ、昼から晴れるってホンマですかね~?」って言ってたほどの悪天候。

ところが昼過ぎになると、晴れとはいかないまでも雨は止み、厚かった雲がうすくなり、やがて陽光が差してきた。




今日はゆっくりしようと思っていたので、昨日ブログに掲載した動画のシリーズをくつろいで観ていたけれど、いや、このままダラダラと一日終わるのは何か違う!と思い、とりあえずピックアップトラックのバッテリー充電を言い訳に、ちょこっとドライブに出かける。

2時間ほどで帰宅し、それから一昨日お隣のご主人と一緒に作り、分け前として頂いた2個の巣箱にペンキを塗ることにした。

「ペンキを塗れば、1年目は匂いを嫌って鳥が入らんかも知れんな」とご主人が仰っていたけれど、そこは『見栄え第一!』主義の私なので、野鳥が営巣するかどうかよりも、見た目にこだわって躊躇することなくペンキを塗ることに!


家にあったペンキのなかで「コーンイエロー」の色を選び、前後左右と上部を塗装する。
残る下部(底)は一日置いてから塗装する予定。




チェーンソーを修理に出しているホームセンターから電話があり、修理にかかる費用は8,500円とのこと。

同型のチェーンソーの新品の価格が20,000円なので、クラッチのバネひとつの交換だけにしては高過ぎると文句を言ったが、店もメーカーの見積額を中継して伝えているだけなので、値引きのしようがないとの返事。

20,000円出して新品買うか、8,500円出して修理するか、どちらにせよ納得できないけれど、安くすませるため修理する方を選ぶ。


それにしても新品で20,000円なのに、たかがバネひとつの交換で8,500円って、めっちゃ高くないですか!!!???




おやすみ







スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top