FC2ブログ
2021
01.14

「恋をするのがいいんやけど…」

Category: 未分類


1月13日(水曜日)


歯の定期健診。 いつもの歯科診療所。

この間、歯科衛生士の人に診てもらうことが多かったけれど、今日は多分1年ぶりに先生に診てもらった。




歯と歯茎の点検や歯垢除去などをやってもらいながらいろんな話をする。私は大きく口を開いているので、大半は先生がしゃべられている。その話に私が「ア~、ア~」と相槌を打つ。

「最近、誤嚥下で咳き込むことが多くなった」と私がうがいをしながら言うと、すごく丁寧に原因と予防法を説明してくださる。

「食べ物を口に入れると直ぐに唾液などの水分が先に食道に流れ始めるの。その時、気管に入らないようにタイミング良く気管にフタをするように動くわけだけど、加齢と共にそのタイミングがずれてくる人がいるの。それでフタをするのが間に合わなくて、気管に異物が入って咳き込むのよ」ってな具合に、たいへん分かりやすい説明。私は「ア~ア~(なるほど)」と相槌。

「それを予防するには『舌』が重要なの。『舌』を動かす筋肉を鍛えることで気管にフタをする動きも維持されるのよ。舌を動かす筋肉の鍛え方はね……」


先生のお話は「身体の機能・健康の維持のために積極的になること」というテーマに集約されていく。

「〇〇さん(私のこと)は学生時代は何のクラブしてたの?(サッカー )そう!サッカーやってたの !? サッカーだったらドリブルが上手くなりたい、ショートが上手くなりたいって、いっぱい練習するでしょう?それと一緒で、目的を持てば鍛えるモチベーションが上がるのよ!」

この話の流れで出てきた先生の言葉が今日のブログタイトル。

「恋をするのがいいんやけど…」

言葉での補足説明はなかったけれど、先生の言わんとする意味はよく分かった。

つまり、恋をすれば恋する人に好意を持たれたいと誰しも思う。
すると服装や身だしなみにも気を遣うようになるし、健康で魅力的な自分づくりにも励むようになる……。

誤嚥下なんてしている場合ではない。。。

と、こういうふうに私は解釈したわけです。素敵な先生でしょう !?




歯科のあとは理容店にまわる。

その後、ドラッグストアで手指のひび割れ用の薬とスキンクリーム等々を購入。食品スーパーにも寄って不足食材の確保。

これでしばらく外出せずに暮らせる。

緊急事態宣言いつでもどうぞ!コロナ終息まで巣ごもりしてやる!




おやすみ






スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top