FC2ブログ
2019
08.31

物干し場まわり。“芝刈りバサミ” デビュー。

Category: 未分類


8月31日(土曜日)


曇り→雨→曇り→日差し→曇り→雨→日差し…………。

午前は、天気の動向に一喜一憂していたけど、あまりに気まぐれな天気を見切って、昼から洗濯機をまわし洗濯物を干してから、草抜き作業を始めた。


今日はここ↓ 物干し場まわり。
2019/8/31/1


粗い白砂を敷いて雑草を防いでいたが、野芝が広がり出したので野芝を保護してきた。
でも最近、ほかの雑草も多く侵入してきて野芝が苦戦している状況。

野芝以外の雑草を抜き、葉が伸びている野芝を新戦力の「芝刈りバサミ」でカットする。

芝刈りバサミの扱いがまだ要領を得ず、便利なのかどうなのか判断しかねる。
右手親指付近にタコが出来た。ん~、扱いが難しい。


で、アフタ~がこちら↓ ん~、分かりにくいね。
2019/8/31/2


草抜き終了後、ブルーベリーを覗きに行く。

実がほんの少しだけ成っている。
熟してる実の半分以上の実が割れていてめっちゃ残念。なんで割れる?

結構な強雨が降り出したなか、割れていない実を摘んでゆく。


可愛らしくこれだけ採れた!
2019/8/31/3


1回に20粒ほどヨーグルトと一緒に食べるとして、2~3回分くらいか。

まだ、もう少しだけ実は残っているけど、もういいか。
ネット外して残りは鳥たちに分けてやろうかな。




おやすみ








スポンサーサイト



Comment:0
2019
08.31

永遠のO × これは経費で落ちません! = 多部未華子

Category: 未分類


8月30日(金曜日)


先日、お隣のご主人と話したときに、芝刈り用のハサミがあるということを教えてもらった。

ある程度の広さがあって草刈り機で刈れる場所はいいけれど、ブロックや石などと接している端っこは今まで剪定バサミでカットしていた。

ただ、剪定バサミだと刃の部分が短いので効率が悪い。
その点、芝刈り用ハサミだと、剪定用の2倍以上の刃渡りがある。

「芝刈り用ハサミ、買うべし!」と即決し、すぐにネットで注文。


それが今日届いた。




これで刃渡り16.5センチ。全長だと34センチある。
2019/8/30

手で持つ部分と刃の部分の角度を変えられるので、これも便利!

早く使ってみたいけれど、いつになったら晴れるのやら……。




雨がしとしと降ってヒマなので、amazon TV で「永遠の0(ゼロ)」を観る。

ただし今日観たのはテレビ東京が製作したドラマ版。
岡田准一が主演で劇場公開された映画版は数年前に観ている。


両方の作品を見比べると、感覚的には岡田准一が主演する映画の圧勝。
ただ、今日は岡田准一の方は観てないので、あくまで感覚の話。


テレビ東京製作の方。
主人公である海軍航空隊パイロット・宮部久蔵の妻役が多部未華子。

なぜかこの女優が引っかかるな~と考えていたら、今、分かった。

夜に観たNHKのドラマ「これは経費で落ちません!」にも出演していたんだ。

役柄が違えばずいぶんイメージも変わるもんですね。
ま、それを演じるんだからプロの俳優なんですな!


今日はテレビの見過ぎ!!!




おやすみ








Comment:0
2019
08.30

ワイシャツとネクタイを買う

Category: 未分類


8月29日(木曜日)


少し気分転換するため今日はお出かけ。

地域のしきたりの「初盆参り」で着る服がなく焦ったので(8月12日ブログ)、セレモニー用のワイシャツと葬儀用の黒のネクタイ、靴下を買うことにした。

行先は京都駅ビルの伊勢丹。

ひさしぶり~!




京都駅に向かうときはJR奈良線を利用する。

JRの六地蔵駅を発車して直ぐの左側。線路から200メートルほど離れた所に、京都アニメーション第1スタジオだった建物が見える。

事件のあと周辺の地図がよくテレビに映っていたので、だいたいの場所を憶えていた。

事件後、奈良線を利用するのは今日が初めてで、建物を見ただけで鼻の奥がツンとして目が熱くなった。


あんな恐ろしい事を起こす「人間」がいるとは信じたくない。
犯人は「人間」ではなく、“悪意の塊り”だと思っている。





満足のいく品々を購入し帰路に就く。


まだまだ雨が続く予報。





おやすみ







Comment:0
2019
08.28

「ソ満国境 15歳の夏」

Category: 未分類


8月28日(水曜日)


書き残しておくような出来事が何もなかった一日。

あえて書くとすれば、朝、洗濯機まわしてそのまま忘れてしまい、気がついたのが夕方で、おかげで今宵はリビングに洗濯物が干してあることくらいか…。

誰とも会わずしゃべらず。

こんな調子だから活舌悪くなるのかな。




amazon TV で「ソ満国境 15歳の夏」という映画を観る。

ストーリーはともかく、映画の作りはイマイチ。
満州の広大な土地のひろがりを描くことが、なぜか日本映画は苦手なように感じる。


この映画でよかったのは田中 泯。存在感が凄い。
数年前のNHKの朝の連ドラ「まれ」に出演していた田中 泯が印象に残っている。




田中 泯には惹かれるけれど、この映画、それ以外はあんまり………。


最近、すぐに涙腺が緩んでしまう私にしては、最後までドライアイで観ることが出来た映画でした。





おやすみ








Comment:0
2019
08.28

予定どおり過ごした日

Category: 未分類


8月27日(火曜日)


朝食を食べながら、今日は玄関前から私道にかけての野芝のカットをしようと考え、今日はその考えどおりの作業を行うことが出来た。




ビフォ~とアフタ~の違いがたいへん分かりにくい写真。

ビフォ~↓

2019/8/27/1


そして、これがアフタ~↓

2019/8/27/2


緑の色が薄くなっただけ !?

いえいえ、この2枚の写真の間には3時間近くの時間が流れており、写真に写っていない所も含め、一所懸命に草刈り作業を行い、写っている場所の野芝もビフォ~に比べると、ずいぶんショートカットになっています。(ちなみに芝刈り機ではなく、すべて草刈り機での作業)


作業中にお隣のご主人がみえ、約半月ぶりに立ち話。

まずは空地の草刈りのお礼を言われ、それを皮切りにこの間の出来事~特にスズメバチの巣の件!~を報告したり、今度の日曜日にある自治会の道掃除の段取りを話し合ったり…。

お隣の庭にある数種類のハーブの葉をざっくりと頂く。
「ティーバッグと一緒に淹れたらいいから。生のままでもいいし乾燥させてもいける」

家に帰って言われたとおりに淹れ、飲んでみる。複雑な味わいで語彙の乏しい私には表現出来ない味だった。(残った葉をトースターで乾燥させ、茶葉用パックに保存しておく)




予報どおり午後から雨。しばらく雨の日が続くとのこと。

当面はピアノ練習とトレーニングと読書とYouTubeの日々か…。





おやすみ








Comment:0
2019
08.27

予定は未定で決定にあらず

Category: 未分類


8月26日(月曜日)


午前は草抜きの続きをやって、昼過ぎに生協の配達が来れば終了して、飯食ってシャワー浴びて、そのあとは本でも読んで、眠くなったら昼寝しよう……。

と、今日の予定を考えながら朝食の用意をする。

マーガリンを取り出すため冷蔵庫を開けると、一昨日摘んだブルーベリーを入れた袋が目についた。
自分用のブルーベリーは、別にタッパに入れて保存している。


袋のブルーベリー、Yさんに食べてもらおうか。




ナマの美味しさに開眼した今年は、一粒のブルーベリーも冷凍していない。

なので一昨日摘んだ分も冷蔵庫に入れていて、これでも半月ほどは十分に保つけど、やはり鮮度が落ちていくのがもったいない。タッパに入った自分用の実もまだ十分ある。

LINEでYさんに訊いてみると「頂きます!」とのことなので、午後から届けることにした。




12時半頃に生協の配達があって、それから出発。

Yさんにブルーベリーを届けると、いつものように「お茶しよう」ということになり、新しいオーブントースターを買いたいというYさんの要望に応え、複合商業施設の家電量販店に寄ってからフードコートへ。

よもやま話に花を咲かせ、しゃべり切った満足感に包まれて家路に就く。




結局、朝に考えていた一日の予定と、実際の一日は全然違ったものになりました。
でも、今日も楽しい一日でした!




おやすみ







Comment:0
2019
08.26

久しぶりの“タチバナ”さん!

Category: 音楽


8月25日(日曜日)


イオンでの京都橘さんのステージは午後1時と3時の2回。

さて、何時頃に出かけましょうか、といろいろ考えていて、考えるのが馬鹿らしくなって用意ができ次第出発した。

で、到着したのが午前11時10分。

さて、何しようか…。




数日前に、和紙でジーンズを作り販売してるというニュースをテレビで見ていたので、そのお店を覗く。

「いらっしゃいま~せ~」と独特の声色と節まわしで歓迎され、その女店員さんに尋ねる。

「紙で作ったジーンズが発売されたとテレビで見たんやけど…」
「え !? 『カビが作ったジーンズ』ですか?」
「いやいやカビやなくて紙、和紙や」
「あ~!和紙ですか!ありますあります!!」
「いくら何でもカビがジーンズ作らんでしょ!? 活舌悪いオレ?」
「あ、いや、ハハハ!」

という楽しい会話を交わしながら、和紙で作られたジーンズを買っちゃいました。

最近、ちょっと腹まわりがきつくなってきたな~、なんて感じていたのでワンサイズ大きめのやつを…。本当に「ちょっとだけ」なんですが……。




2階にあるイベント会場の上は吹き抜けで、3階、4階からも大勢の客が見下ろしている。私もそのなかのひとり。

ジーンズ買って、本買って、喫茶店でお茶飲んで、もうやることないので、正午頃には会場を見下ろす3階に場所を確保し陣取った。2階の会場まわりはすでに幾重もの人の輪が出来ていたので、そこに割り込んでいくマナー違反はやりたくても出来ない性格でして…。

まだ1時間もあって退屈やな、と思っていたけどとんでもない。
会場の設営をする吹奏楽部員さんの無駄のない動きを見ているだけで厭きなかった。

会場が狭いので、今日は座奏だろうと思っていたらなんと床にテープでマーキングしている。
マーチングのドリルステージをやるらしい。

やがて立ち位置の確認が行われ、それが終わると順次部員たちの姿が消えてゆく。




開始10分前。

オレンジのユニフォームに着替えた総勢100名ほどの部員たちが、イオンモールのどこからか湧き出てイベント会場に入場してくる。

今日の曲目は以下の5曲。

① アルメニアンダンズ  パート1
② 宝島

①と②はほぼ動きのない立奏。③以降がステージドリル。アルメニアンダンスは京都橘さんの演奏では初めて聴いた。

③ ウィンターゲームズ
④ シーサイド・バウンド
⑤ Sing Sing Sing

この3曲でのステージドリルは、2016年に私が京都橘さんに出会いハマってしまったシーズンの構成と同じ。ま、ウィンターゲームズとSingはいつもの定番ですね。




やっぱナマの橘のサウンドは最高!

1時からのと3時からの、2ステージとも堪能してきました。

おまけに会場で、昨年の定期演奏会のチケットを譲ってくれたMさんと偶然に再会!
ステージ終了後、二人でコーヒーを飲みながら、あれやこれやと会話を楽しむことが出来ました。



今日は、心の底から楽しめた一日!

たまには、こういう日がないとね!!




おやすみ







Comment:0
2019
08.25

今季最後のブルーベリー摘み

Category: 未分類


8月24日(土曜日)


え~~~っと、今日は何をしたかな。

そう、午前は日頃めったに開けない洗面台の引き出しを開けて、中のモノを整理して不要なモノを捨て、引き出し自体をきれいに拭き掃除した。

その続きで台所の換気扇まわりにこびり付いていた油の拭き掃除も行った。

多分、日頃は「見て見ぬふり」してるんでしょうな。
掃除する気で壁の化粧板を観察すると、油汚れがひどい。

汚れが落ちていくのは気分がいいが「壁」は家じゅうに続いているので際限がない。
アバウトで「換気扇まわり」と思える部分だけで掃除を終えた。




午後はブルーベリー摘み。

フリーザーバッグひと袋分の実がとれた。あとはもうほとんど実が残っていない。
摘むのは今日が最後かも。

ブルーベリーの次は草抜き。

先日、スズメバチの巣を発見した時点で中断していた所の草抜きを再開する。

ドラム缶の穴はがっちりと塞がれているので安心。
穴を塞ぐ前に獲物を狩りに巣を離れていた数匹の働きバチが、ドラム缶のまわりを飛んでいるが、私を攻撃してくる様子はない。

成虫の働きバチは樹液や花蜜なども吸うけれど、それは間食程度で、主たるエネルギー源は幼虫が分泌する液なので、それを口に出来ないと1~2週間ほどで死ぬとのこと。

そう思うと、無為に飛びまわっている働きバチに対し、申し訳ないような気分になってくる。




明日はとなりのとなりのまちにあるイオンで催される京都橘さんの演奏会に出かけます。

5月にあったブラスエキスポ以来の橘さん!

楽しみです!




おやすみ







Comment:0
2019
08.24

ハチの巣の駆除業者、来たる。

Category: 未分類


8月23日(金曜日)


ハチの巣の駆除を依頼した業者が来る時間は、午前9時から12時までの間という話だった。

なので9時までに朝の用事を済ませ、後はひたすら業者の到着を待つ。


10時頃、携帯に業者から連絡がある。
「〇〇さん(私のこと)宅への道が分からないんですけど……」

我が家に初めて来る人が、必ず途中で問い合わせてくる用件。
今いる場所のまわりの状況を話してもらい、その説明でどの辺にいるかを把握して我が家への道順を説明する。

3分後、業者の車が到着した。




30前後にみえる業者のSさん。駆除経験は10年弱とのこと。

Sさんがみえる直前から猛烈な雨が降り出し、とりあえず雨足が落ち着くまで待ちましょうと家に上がってもらう。

コーヒーを淹れてから、興味津々を前面に出しながらいろんな質問をする私。

会社の仕組みはどうなっているのか?、今日はどこから来られたのか?(車のナンバーが横浜だったので)、駆除作業は一人で行うのか?、ハチに刺されたことはあるか?、費用はどれくらいかかるか?、作業の手順は?……etc.

これらの質問に対し、ゆったりとした口調で簡潔・明瞭に答えてくれた。
質問に対する答え・説明とその際の態度で、この人は信用できると感じた。

あとは現場を見てもらい、Sさんの判断をすべて受け入れようと決めた。




「駆除ではなく、ハチが出入りしている穴から薬剤を中に入れて、その後、穴を塞ぎましょう。その方が費用も安く済みます」

「駆除」とは成虫も幼虫もすべて殺処分すること。
Sさんが推奨するやり方でもいずれ死滅するけど、今日のうちにすべて死ぬわけではない。

穴を塞いで、働きバチが巣に入れなくなると、幼虫は餌をもらえなくて死んでしまうし、幼虫が分泌するエキスを摂取しエネルギー源とする働きバチも、分泌エキスを摂取出来なくてやがては死んでしまう…… 私が理解したところでは、こんな説明であった。


作業を見学したいと言ったら「危ないから30メートルは離れてください」と言われ「車の中ならいいでしょう !? 」と、代車の軽車両の中から作業を見守ることに。


鮮やかな手つきで穴から薬剤を内部に噴射、少数ではあるがまわりを飛ぶハチを網ですくい取り、素早く薬剤を噴射する。少し間をおいて、穴に薬剤を染込ませた布きれを突っ込み穴を塞ぎ固定する。

ちなみに今年から会社のマニュアルが変わって、防護服は着用しなくなったとのこと。
昨年までは防護服を着用していたが、全国で20人ほどが熱中症で作業中に倒れたことがマニュアル変更の理由らしい。


「え !?  刺されたりせ~へんの?」
「刺されますよ」
「え~!!! 刺されたらどうするん???」
「刺された後に処方する薬があるんです」
「Sさんも刺された?」
「はい」
「痛かった?」
「はい、想像以上に痛かったです」
「ホェ~~」


とりあえず一件落着!

話が長くなるので、このへんで止めときます。





おやすみ








Comment:0
2019
08.23

お隣との間の空地、きれいに草刈り!

Category: 未分類


8月22日(木曜日)


朝からネットでハチの巣駆除の業者を探す。

地域名を含めて検索しても、上位に出てくるのは「0120」で始まる電話番号ばかりで、会社概要をみると「東京都〇〇区」などと書いてある。要するに各地に提携業者というのがあって、結局そこに仕事をまわす仕組みなんだろう。

ネットでみている限り各社の比較が出来ないので、仕方なくそんななかの1社に連絡をし、明日午前中に見積もりに来てもらうことになった。


しっかり仕事が出来て、納得できる見積もりを出す業者さんでありますように。




ハチの巣が気になる。
なので、今日はお隣との間にある空き地の草刈りをすることにした。

2019/8/22/1

6月上旬に次いで今年2回目。

お隣はお留守なので、私ひとりで行う。
広さは100坪。高温多湿のなか、よく頑張ったと思う。


今日は、途中何度も休憩をはさむ。

2019/8/22/2

先日、Wが来た時に言っていた。
「熱中症はじわじわ症状が出るんじゃなくて一気にドカンと来る」と。

そんなことも考えつつ、慎重に、慎重に……。


午前中に完了すると思っていたが、プラス1時間かかって午後1時頃に刈り切った。

2019/8/22/3




すぐにシャワー浴びて昼飯食べて、となりまちの書店かイオンモールに涼みにでも行こうと考えていたけれど、シャワー・昼飯を終えると疲れがドッと出て、高校野球を観ているうちに寝てしまっていた。


明日は一日雨マーク。


午前に業者が来て見積もりなり駆除なりが終わったら、午後からどこかフラフラと出かけようかな。高校野球も終わったし。




おやすみ







Comment:0
back-to-top