FC2ブログ
2018
07.31

防鳥ネットを修理する

Category: 未分類


7月31日(火曜日)


今日はブルーベリーの防鳥ネットの修理。

段々庭横の階段通路を降りて行くと、ここも台風で飛ばされてきた枝葉がいっぱい。
それらを拾って北側の雑木林に放りこみながらブルーベリーの段へ。

予想に反して支柱が東側へ傾いている。
ってことは西風だった?

ま、考えても仕方ないので修理にかかる。

脚立に上り、傾いた支柱を真っ直ぐにして上から掛矢で叩く。
それでも頼んない支柱には直径3センチくらいの鉄管を支柱の傍に打ちつけ補強する。

ネットで引っ張られ内側に曲がっている支柱にはロープをしばって、そのロープをまわりの別の木に括りつけておく。

とりあえず修理はこれで完了。

・・・

ブルーベリーの木も、実をつけている小さな枝が何本か折れている。
最初に収穫してから1週間経つが、熟している実がイマイチ多くないような・・・。
落果しているのかな。

次の日曜日に、ブルーベリー狩りに来る知人(Kさん・Yさん・Nさん)がいるので、それまでにたくさんの実が熟すといいな。


・・・


「オシム 終わりなき闘い」を読了。

イビチャ・オシム氏。
凄い人生を生きられている。心から尊敬する。

著者の木村元彦氏。
本物のジャーナリストやね。こちらも心から尊敬する。

それにしてもバルカン半島の人たちの名前「〇〇〇ビッチ」さんが多過ぎる!
ストイコビッチ、ペトロビッチ、ミロシェビッチ、マルコビッチ、ジョコビッチ、ベゴビッチ、イビシェビッチ、ミシモビッチ・・・

これ、クロアチア人、セルビア人、ムスリム人、すべてに共通する。
元々これらの人びとはすべて「南スラブ人=ユーゴ・スラヴィー」と呼ばれる同じ人種で、宗教の違いが民族として区別されているとのこと。
(クロアチア→カソリック、セルビア→セルビア正教、ムスリム→イスラム)

だが、その違いが凄惨な内戦を引き起こす。


平和な日本だから、私のような人間もノホホンと生きていることができる。

感謝しかない!




また、明日に!








スポンサーサイト



Comment:0
2018
07.31

木村元彦&イビチャ・オシム

Category: 未分類


7月30日(月曜日)


洗濯して、生協の注文票書いてのんびりと午前を過ごす。

生協の配達があってから昼食を摂り、いざ!家まわりの掃除。


・・・


黙々と3時間。

まわりの雑木林から、あきれるほどの枝葉が風で引き千切られ飛ばされて、我が家のまわりに堆積している。

その大半はコナラの枝葉。
コナラの枝葉は千切れやすいのかな。
ほかの木々のものは、ほとんど見当たらない。

ついでに雑草も抜いていく。

風の向きが一定でなく、箒で掃くのも集中が必要。
風上に向かって掃けば余計に散らばってしまうし・・・。

豪雨被災地の皆さんの復旧活動に比べれば遊びみたいなものですが、ま、これでも台風のあとの復旧ではあるわけで・・・。


2018/7/30 

玄関前のこのスペースも枝葉が積み重なり、玄関ドアにも無数の葉っぱが貼りついていた。

ま、よく頑張った!


・・・


木村元彦氏の「オシム 終わりなき闘い」を読み始める。
ちなみにこの著者の名前、「元彦」と書いて「ゆきひこ」と読む。

「オシムの言葉」はベストセラーになったが、同氏にはオシム関連やサッカー、また旧ユーゴスラビア関連の著作が多い。

私がこれまでに読んだのは、
「誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡」
「悪者見参 ユーゴスラビア サッカー戦記」
「終らぬ民族浄化 セルビア・モンテネグロ」
「オシムの言葉 フィールドの向こうに人生が見える」

オシムとは、言わずと知れた「イビチァ・オシム」氏のことで、ジェフ市原(現:ジェフ千葉)の監督の後日本代表監督となり、その任期途中に脳梗塞で倒れた旧ユーゴ(サラエボ)出身の名将。

日本代表監督を退いた後は、病気療養に努めながら母国ボスニア・ヘルツェゴビナのサッカー界のために尽力されているとのこと。
(ユーゴ紛争後、スイス国籍も取得したような・・・)


前置きが長くなったけれど、今回読みだした「オシム 終わりなき闘い」は、まさにボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー協会がFIFA(国際サッカー連盟)から資格停止処分を受け、その処分の撤回を図るために、オシム氏がボスニアのクロアチア・セルビア・ムスリム各勢力間の調整を行った軌跡を中心にまとめられている。(まだ半分しか読んでいないので、後半は分からない)

私はジャーナリストとしての木村元彦氏、サッカーに情熱をかけるイビチャ・オシム氏、そして「東欧のブラジル」と称された旧ユーゴスラビアのサッカーが好きだったので、同氏の一連の著作にはいつも感服させられている。

この「終わりなき闘い」も徹底した取材、視点の明確さ、そして読者を惹き込む文章力などすべてが素晴らしい。


・・・


数年前までであれば、このまま読了するまで読んでいたが、もう寝床では本を読まないようにしているから、今日はこれまで。

明日も我が家の復旧作業が待っているし。




では、また明日に!








Comment:0
2018
07.29

昨夜、台風で眠れず

Category: 未分類


7月29日(日曜日)


昨晩遅くから今朝の未明まで・・・
猛烈な風!!!

悪魔の囁きのような強風のうなりと家が軋む音に恐怖を感じ、夜中の2時半頃に2階の寝室から1階へ避難。

マジで2階が吹き飛ばされるかと思った。


リビングに降りてテレビをつけると「台風12号は、現在〇〇市付近にあって時速30キロの速度で西北西に向けて・・・」

〇〇市付近って、となりまちやん!
ほとんど直撃と変わらないコースを通って行ったらしい。


・・・


家のまわりに、折れた木枝が無数に落ちている。

2018/7/29/2 


結局昨夜はあまり眠れず、今日一日ふわふわした心身で過ごす。

一日風も強く、雨も時おり降っていたので、家まわりの片づけは明日することにして、今日は休養。

夕方、日差しが戻った東の空。

2018/7/29/1 


この空を見たら少し元気が出てきたので、明日は後片づけを頑張ろうと思う。



本当に、気候がおかしくなったなぁ・・・





おやすみ







Comment:0
2018
07.29

京都コンサートホールで感じたこと

Category: 音楽


7月28日(土曜日)


自衛隊中部方面音楽隊、さすが鉄壁の演奏でした。
ま、プロですもんね!

鶫(つぐみ)真衣さんのソプラノの歌声も素晴らしかった。

で、京都橘。


そうきましたか・・・。


・・・


2018/7/28 

「素敵な夢をかなえよう!」は東日本大震災への鎮魂と復興を主題として作曲された「祈り、そして誇りを胸に」の第二弾としてつくられた楽曲で、昨年の定期演奏会でも演奏されていた。

この曲は(多分)吹奏楽コンクールB編成の部員たちによる演奏。

そして2曲目と3曲目は、(多分)同コンクールA編成部門の部員たちの演奏で、8月にある今年の吹奏楽コンクールで演奏するのだろう。

そして「4」のMake Magic は、6月に京セラドームで行われた「3000人の吹奏楽」で披露した楽曲の“座奏版”だった。

最初、プログラムを見たとき「4」はステージマーチングショーか !? と一瞬期待したけれど、やはり舞台の進行上それはちょっと難しい注文だったようで・・

「4」の内容は、1 おはロック 2 ファイヤーボール 3 ザ・ローズ 4 シング・シング・シング という構成で「3000人」のときに比べて、全体的にコンパクトにまとめられていた。


専門的な知識も「耳」も持たないので、曲ごとの演奏技術・レベルは私には分かりません。
ただ「4」のMake Magic の演奏を聴いたとき、やっぱり橘は2曲目・3曲目の楽曲よりこっちの方が似合うな!と思った。

それは、演奏技術や楽曲の解釈の仕方による表現力などを「競う」音楽ではなく、「聴き手(お客さん)~音楽の専門家ではないごく普通の庶民」と演奏者がともに“楽しくなる”音楽、とでもいえようか。


ステップダンスや派手なユニフォームもない座奏の「シング・シング・シング」が、なぜこんなに楽しくて迫力があるのだろう・・・。


(以上、個人の感想です)


・・・


台風に備え、すぐに運休する最寄りのJR線の利用をあきらめ、車でYさんを迎えに行き、私鉄駅の近くのコイン駐車場に車を置いて私鉄で京都に向かった。

こんな時だけはチエがまわり行動力もある。


台風の襲来はこれからが本番らしい。


停電しませんように・・・




おやすみ








Comment:0
2018
07.27

3度目の・・・

Category: 未分類


7月27日(金曜日)


何なん、この台風の進路?

予想進路のほぼ真ん中に私がおるやん。

西日本豪雨の被災地も予想進路に入っている。
それはないでしょ !?


・・・


自衛隊地連広報部に明日の演奏会について問い合わせると、予定どおり実施するとのこと。

行きはいいが帰りがヤバい。

我が家から京都に向かうJR線は、雨風に情けないほど弱い。
すぐに運休する。

それでも行きますけどね。


・・・


5月・ブラスエキスポ、雨で中止
6月・高校バンド・フェスティバル、雨で中止

今回は、無事に公演が行われますように!
そして無事に帰って来れますように!!




ではまたね!







Comment:0
2018
07.26

ショートヘア!

Category: 未分類


7月26日(木曜日)


「散髪に行こう!」と、昨夜、寝る前に決めていた。

思いきって短くしようと、今日の午前、ネットで「60代男性のヘアスタイル」を検索し、様ざまなショートヘアをチェックした。

日常の何かを“変える”ってのは、スリリングな気分にさせてくれる。


・・・


床屋に行く前に昼食。

冷蔵庫の中を覗くと、焼きそば用の麺が2玉残っていたので、キャベツ・ニラ・玉ねぎ、そして豚肉を加えて大量の焼きそばを作る。

食欲も戻ってきたし、体調も回復傾向にある。


いつもの床屋の兄ちゃんにヘアスタイルのイメージを伝え「あとは兄ちゃんに任す!」とゲタを預けると、兄ちゃんもちょっと真剣な表情になって「わかりました!」

とは言いつつ、いつものようにあれこれおしゃべりしながらの時間が経過していく。

バリカンで裾を刈られたのは多分中学校以来で、首まわりが妙にスースーする。

兄ちゃんの出身校で県の強豪校である高校は、何と県予選1回戦で負けてしまったとのこと。
春の選抜で甲子園に出場し結構勝ち進んだので「ちょっと油断したかも」と兄ちゃんの弁。

完成した髪型はなかなかナイスで、ちょっと若返ったような気分になった。


・・・


帰りに書店に寄る。
一冊くらい買ってもいいかと思っていたら、4冊も買ってしまった!


土橋章宏氏「眠り姫のロード~スマイリング!2」、土橋章宏氏「引っ越し大名三千里」、木村元彦氏「オシム~終わりなき闘い」、佐藤喬氏「逃げ~2014年全日本選手権ロードレース」の4冊。

ソフトコンタクトレンズで見えやすくなったこともあってか、読書への意欲も復活したような。


・・・


台風、まさか土曜日に来襲なんてないよな !?

京都コンサートホールの演奏会、楽しみにしてますので頼んますよ!




ではまた!







Comment:0
2018
07.25

猛暑の次は、台風ってか!?

Category: 未分類


7月25日(水曜日)


朝、洗濯してコーヒーを淹れ、テレビをつけると高校野球の地方大会準決勝をやっていた。
一方が、兄たちが卒業した学校だったので、それからズルズルと見入ってしまう。

結果は兄たちが卒業した学校の圧勝。
明日、決勝戦とのこと。

こんな猛暑とともに連戦なんて、身体に悪いと思うけどな。


・・・


猛暑と、猛暑を言い訳にした怠け心で、カタツムリのように家に閉じこもっている。

豪雨のあと草刈りしたところは、その後雨がほとんど降っていないので、新しい雑草もあまり生えてこない。リビングから出てすぐの所に置いているプランターのネギも、土がカラカラになって瀕死の状況になっている。

台風がきたら雨も降るだろうからそれまで頑張れ!
(って、水やりをする意思ないんか !? )

6月から切れ目なく自然災害が続いているような。
地震・豪雨・猛暑・・・ ほんでもって次は台風ってか?

いよいよ天変地異が止まらなくなってきた感じがする。

気候変動もすでに始まってるし。


・・・


ガンバ、ついにクルピ監督を解任!

ま、成績をみれば仕方ないとは思うけど、セレッソで自由奔放なサッカーを指揮していたクルピ氏の姿を憶えているだけに、とっても残念・・・。

で、代表監督に森保さん !!!???  ふ~ん・・・


なでしこジャパンのアメリカ遠征の試合に期待しましょう。




ではまたね!








Comment:0
2018
07.25

朝摘み!

Category: 未分類


7月24日(火曜日)


朝6時に起床。

すぐに着替えてブルーベリーの収穫を行う。
今年初めての摘果作業。
Mサイズのフリーザーバッグに3袋くらいの収穫。
初回にしてはまあまあかな。

意気込み過ぎて、またも可燃ゴミを出すのを忘れる。

ゴミ箱が満杯だというのに・・・。


・・・


摘果作業を終えてシャワーを浴び、朝食を摂る。
それからおもむろにピアノ練習。

つくづく思う。
音楽っていいなぁ~!

ヘタでセンスもないピアノだけれど、弾いてるだけで気分が和やかになってくる。

いい趣味だ!!


・・・


レッスン。いつもいい感じの30分。

今日の話題は福山雅治の「甲子園」ミュージックビデオと、先生が飼っているワンちゃん(豆柴)の面白動画!

もちろんレッスンも受けている。
あと4回くらいのレッスンで「美女と野獣」を完成させたい!という私の願望。
だいだいもう1年くらいやってるし、この曲。

・・・

レッスンのあとはYさんとお茶。
いつものことながら、楽しいティータイム。


今度の土曜日、京都コンサートホールで陸上自衛隊中部方面音楽隊の演奏会があり、Yさんと一緒に観に行くことになっている。無料チケットに応募したら見事当選!

「陸自の歌姫」として有名な鶫(つぐみ)真衣三等陸曹も出演する。





そして、何よりもゲストが京都橘高校吹奏楽部!
プログラムを見ると、今回はマーチングショーではなく普通の座奏のような気がするけど、それでも楽しみやね~!




では、また明日に!







Comment:0
2018
07.23

やっぱり手術しよう

Category: 未分類


7月23日(月曜日)


生協の配達日。

先週、注文票を出すのを忘れていたので、今日の配達物品はなし。
来週の分の注文票を渡すのみ。


・・・


ブルーベリーの朝摘みは寝坊で出来ず。
生協の注文票を書いて、あとはピアノ練習をちょこっとだけ。

午後、昨日ネットで見つけた眼科の午後診に向けて出発する。


いろいろ検査してもらって・・・
① 現在使用しているハードレンズ(右)に通常では付かないようなキズがついている。
② 装着時のゴロゴロ感はそのキズが原因かも。
③ 白内障手術をすると視力矯正もある程度出来る。
④ 手術するしないは本人(私)次第だが、たしかに右目の水晶体の中央部分に白濁している部分がある。
⑤ ソフトレンズでしばらく様子をみて、それで良ければそれでいく。
⑥ ソフトレンズでも、かすみ・滲みの症状が出てそれが不快なら手術する。

という結論になった。


帰りは、視力検査をもとに処方された新たなソフトレンズを装着して帰る。
装着時の不快感はまったくない。また今までよりもハッキリと見える。

ただ・・・
かすみ・滲み(結局これが水晶体の白濁か)はある。


帰宅時点で決心していた。
手術を受けよう!

ただし、今申し込んでも、来年の2月頃になるとのことだった。
(予約でいっぱい!)
それまでは2週間で使い捨てのソフトレンズでつないでいくことになる。


・・・


夜、コンタクトレンズをはずし眼鏡に替えると、矯正度合が違うためか視力が混乱する。


視覚が機能していることには、親に感謝している。
しかし、近視・乱視・遠視そして白内障と、視覚の性能は良くない。
長兄・次兄とも目は悪くなかったのにな・・・。


明日はピアノレッスン。

寝坊しないよう、今夜は早く寝る。





おやすみ









Comment:2
2018
07.22

眼科をネットで探す

Category: 未分類


7月22日(日曜日)


朝7時、目覚めた寝室は29℃を超えている。

日本はインドか東南アジア並みの熱帯になってしまったか。


・・・


コンタクトレンズ装着時の右目が、かすんだり滲んだりする症状が一向に治らないので、そろそろ眼科を受診しようと、となりまちの眼科をネットで探す。

3軒の眼科がヒットした。
(「○○市 眼科」で検索した結果なので、となりまちには眼科は3軒しかないのだろう)

そのうちの1軒は一年ほど前に受診して不信感をもったところ。
「かすむ、滲む」という症状の原因が「目」にあるのか「レンズ」にあるのか訊ねているのに、トンチンカンな説明しかしてもらえなかった。

残る2軒の眼科の情報をじっくりと読み「病気で不安をかかえられている患者様に、少しでも元気を与えられるように一生懸命かつ親切な対応を心がけております」とホームページに掲載している眼科を受診することに決める。

明日にでも行ってみようかな。


・・・


イニエスタ(ヴィッセル神戸)、フェルナンド・トーレス(サガン鳥栖)が共にJリーグにデビュー!

で、神戸、鳥栖ともに負ける。

ん~なことよりガンバがヤバい!
ホーム(吹田スタジアム)で負け越してるんじゃないか !?
中堅どころや若手の有望株の選手を放出し過ぎたな~。



明日はブルーベリー摘んで、眼科に行って、ピアノの練習しよう。





おやすみ







Comment:2
back-to-top