FC2ブログ
2016
04.30

来客中!

Category: 未分類



野性少年Hと、彼の奥さんが宿泊している。

6時間くらい夕食を食べ続けたろうか。
もちろんその間には、呑み、そして語っているが…。

今は午前1時52分。

H夫婦はすでに眠っている。
私も寝ることにする。 眠くてたまらない。

いろんな話が出来て楽しかった。

来週、野性少年Hは、震災支援で熊本に行くとのこと。
仕事で行くのと、ボランティアで行くのでは、気分が格段に違う。

仕事にはプレッシャーがある。

頑張れよ!と、明日、起きたら言っておこう。





スポンサーサイト



Comment:0
2016
04.28

味の濃さは、文化圏の違いか!?

Category: 未分類



10時過ぎに、友人のWが新タマネギを持って到着する。
彼の自作だそうだ。

Wに何やらメールが入って、ネットワークの暗証番号を入力しなければいけないのに、その暗証番号を忘れたのでdocomoショップに行きたいという。(ショップに行けば解決するらしい)

仕方ないので、先日機種交換に訪れたとなりまちのショップに向かう。

用件は15分ほどで終わり、そのあと、ずいぶん前に理容店の兄ちゃんに教えてもらった定食屋を探し、そこで昼食を食べる。
量が置く、味も濃厚だ。

私が慣れ親しんだ味に比べて、この地の味を濃いと感じるのは、やはり文化圏が違うのだろうかね。
美味しいのだが、食べたあとに、やたらと喉が渇く。





明日は、野生少年Hと彼の奥さんが来る。


今から、楽しみである。






Comment:0
2016
04.28

おしゃべりは、心の清涼剤!

Category: 未分類
ある用事のため、大都会の百貨店に向かった。

日本の古都であるその大都会までは、クルマで約1時間半ほどの道のり。


必要があれば利用している(といっても年に数回程度)いつもの百貨店ではなくて、私の目的を叶える店がある別の百貨店。
今日は、見事なまでに道に迷わず、また、ピンポイントで用事を済ますことが出来た。

しかし、帰ってから考えてみれば、いつもの百貨店でもOKだったかも知れない。
ま、その理由は、後日書こう。 今は、秘密にしておきたい。





帰り道、いつものガソリンスタンドに、給油のため立ち寄る。
店の人とは、もうすっかり顔なじみ。


店の人・A「ピアノのレッスン、行ってきたん?」

私「いいや、今日は▽▲百貨店に行ってきてん」

店の人・A「あ、え~な~~」 (と、つくづく羨ましそうにつぶやく)

(ここに給油している店の人・Bが加わる)

店の人・B「ピアノ、うまなったか~?」

私「あかんわ、やっぱり発表会に出るとか、目標ないと、うまならんな~」

店の人・B「そ~か~」

私「せや! 家で発表会したら、聴きに来てくれるか~? 昼メシ、サービスするし!」 (と、冗談っぽく言う)

店の人・A「え~な~、それ!」

店の人・B「行く!行く!ワタシの姉ちゃんも連れてってええか? 音大出て、ピアノ弾いてるけど…」

私「そんなん連れてきたら、緊張して弾かれへんがな! アカン、アカン」

店の人・B「それがええんちゃうのん !?」

私「いや、そんな本格的な人がいたら、緊張し過ぎて、指動かんようになるやんか!」

店の人・B「それ乗り越えんと、うまならへんで~~!」

私「アカンて! アカンて!」


  … 給油している間の、他愛もない会話。でも、こんなおしゃべりは心の清涼剤になる。





金曜日からの連休、来客の予定があるので、明日は家の掃除をしなくては…。

そのうえ明日は、友人のWが新タマネギを届けてくれるとのこと。




いつもは平板な毎日だが、しばらくは刺激のある日が続きそうである。





Comment:2
2016
04.26

緊張感のないピアノ、そして日々の暮らし…かな !?

Category: 未分類



ピアノ・レッスンの日。


何のかのと言いながら、この間、練習はいつもどおりオザナリだった。
この世の中、あらゆる事柄に共通するのは、練習量と結果は正比例するという真理。



先生からは、「 “sing sing sing” は全然あかんけど、カノンと、いつか王子様が、は、だいぶこなれてきたね」と言われた。
しかし、自分としては、期待しているレベルからは程遠い。

それともう一つ。

「やっぱり、きっちり完成させるには発表会とか、目標をつくった方がいいんやけどね…」と、先生が仰った言葉が胸に刺さる!
今は気楽に、気軽にピアノを楽しみたいと思い、発表会などには一切出ていないし、先生以外の人前で弾くことも全くない。

これは何を意味するかというと、、、

目標もなく、緊張感もなく、ただ漫然とピアノとじゃれているだけ! で、これでは絶対に上達しないということ!





この状態、ピアノだけではなく、最近の私の暮らし全体がそうなっているように感じる。

転居して1年と10か月が過ぎ、庭仕事に手抜き(=サボり)が増え、その結果時間を持て余すようになってから、日々の目的があやふやになってきている。

今、一番に考えなくてはならないのは、この、日々のあやふやさを、どう払しょくするか? ということだ。





と、まあ、私にも少しは形而上学っぽい悩みもあるが、、、
とりあえずは、ピアノに対し、もう少し真摯に向き合う必要がありそうだ。


明日は用事があって、大都会に行こうと思っている。

帰ったら、ピアノの練習をしよう!






Comment:0
2016
04.26

気まぐれな社長

Category: 未分類



書店かネット通販かで迷った「菜の花の沖(第6巻)」の購入手段、結局、安さに魅かれネットで購入し、今日、現物が届いた。


「書店ガール」を読んだときは、本は書店で買おうと思った私だが、いかんせんネット通販の中古本が安過ぎる!

昨年度(平成27年度)に私が使った本の購入代金は65,688円であるが、これでも購入した本の3分の2近くはネット通販による中古本だ。すべての本をネット通販で買っていたら、4万円を切ったかも知れない。

ちなみに携帯電話の利用料金は昨年度32,079円。(いずれも27年度ヒデジイ家計簿より)
先日の機種変更時に、料金プランもよりリーズナブルなものに変更したから、今年度はもっと押さえられると思う。



え~っと、つまり私は、書店でゆっくりと書棚を眺めながら、知らない作者たちの本にも手を伸ばし、私の好みに合うかどうかを確かめようと、ドキドキしながら最初の1、2ページに目を通す…  というような “儀式” をも含めて読書を楽しみたいと思っている。

しかし、こんな買い方をしていては、金がもたないので、やむを得ずネット通販で買っている。

書店で “儀式” を楽しむには、最終的に購入するという行為が必要で、本を買う意思がないときには、書店に入ることさえはばかる気持ちになる。





○△自動車から、請求書が届いていたので支払いに行く。
タイヤの履き替え(8本分!)と、リアウィンドの部品交換で10,170円。

いつも対応してくれるお兄ちゃんがいなくて、事務所でテレビをみていた社長がカウンターにお出ましになった。
この社長、以前は、端数をまけてくれたが、今日はまけてくれなかった。


気まぐれな社長である。







Comment:0
2016
04.25

シーズン最後の里山ボランティア活動

Category: 未分類



今シーズン最後の里山ボランティアに行ってきました。


今日は、近く(といってもJR線で3つ先の駅が最寄)の高校生が6人、里山ボランティアに来ていた。
そういう参加者もあってか、時期的に遅いそうだが、今日は原木へのシイタケ菌の打ち込みをメインとする活動内容だった。

高校生たちにいろいろ体験してもらうことが暗黙の目標、みたいな雰囲気だったので、けっこう暑かったこともあり、今日はかなりの手抜きで一日を過ごした。


メンバーのある方が、“ヤーコン”というイモに似た根菜の根っこを持参され、欲しい方はお持ち帰りくださいとのことだったので、お隣のご主人とともに貰って帰り、活動終了後、お隣とうちの畑に植えた。





我が家の畑 (4メートルほどの畝が2本!)に 、ヤーコンを植えようと畑の周辺をじっくりとみれば、カラスノエンドウを中心とした雑草が、熱帯ジャングルのように繁っている。

ちょっと、このままではヤバい!

と思い、ヤーコンを植えたあと、急遽、草抜きを始める。

結局、3時半頃から6時までかかって畑周辺の草抜きを行い、里山ボランティアの活動よりも確実に身体が疲れる。





酒を呑み、風呂に入り、晩ご飯を食べ、歯磨きをし、今に至る。

身体の疲れから、眠くて仕方ない。


今宵はこの程度にさせてもらいます。




おやすみなさい。







Comment:0
2016
04.23

“サンデー毎日”の人間に、休日はない!

Category: 未分類



勤め人でもないくせに、まるで休日のごとくテレビでゴルフを観ていたら、友人のWから電話があった。

テレビを観ていたと言うと、「“サンデー毎日”の人間が、なに呑気なこと言うてるねん !? 晴れてる時は外に出てなんか作業せんかい!」と、まあ要約すれば、このような忠告を頂いた。

もっともな忠告だと思ったので、さっそく外に出て草抜きを始める。


薪置き場周辺。 
中途半端に残していた雑草をきれいに片づけ、ついでに雨のたびに水たまりができる所に真砂土を入れて踏み固める。

夕方5時頃まで続けて、おしまいにする。





作業終了と前後して、雨が降り出す。
この雨は一晩中降って、明朝には上がるという。

明日は、今シーズン最後の里山ボランティアの活動日。
来シーズンの活動は、10月からになる。

雨の日は活動はなし。

これは暗黙のルールらしい。
今晩降って、明朝上がってる場合はどうなんだろうね。



室温は、だいたい20℃くらい。

薄い衣装でいると肌寒く、冬ヴァージョンを着ると暑い。


体温調節が難しい夜だ。







Comment:0
2016
04.23

平成29年7月

Category: 未分類



陽光に誘われ、今日はこんなところに行ってきました。

2016/4/22/


先日、機種変更したばかりの携帯で撮ったのですが、なかなかキレイに撮れていますでしょ !?





国民年金保険料の口座振替通知が、一昨日、やっと届いた。
28年度の保険料は19万円くらいと見込んでいたのに、通知書を見てみると、なんと前納額で23万8千円余りとなっている!

な、なんじゃいこの金額は !!!???

日本年金機構! 金額間違ってるぞ~!
と、瞬間にテンションが上がり、電話して抗議してやる! と一人で息巻いたが、よく見るとなんだかヘンな部分に気づいた。

“保険料の対象月”という欄が、平成28年4月~平成29年6月となっている。

ん ? 平成29年6月 ???
1年と3か月分の前納 ???? なんで「6」月までなん ????


15分ほど考えて、謎を解きました!

① 昨年、27年度分の保険料を納付するとき、「2年分前納」の手続きをしたが27年度分には間に合わず、昨年は1年分のみの前納になってしまった。
② しかし、「2年分前納」の手続きは完了していた。
③ なので今回は、28年度&29年度の前納というかたちになった。

 … しかし、

④ 平成29年7月に、私は60歳を迎えるのだ!
⑤ 国民年金保険料は、満60歳を迎える月の前の月、つまり私の場合は29年6月までが保険料をかける義務がある。

 … 従って、

29年6月までの保険料までが前納の対象なのだ!

これで年金保険料の支払いが終了する。バンザ~イ!!





しかし、

つまりこれは、

来年、

ついに私は、

還暦を迎えるということだ!




う~~、、、、







Comment:2
2016
04.22

春寒というには遅い、4月の寒さ

Category: 未分類



昨夜、パソコンの電源を落とす前に、現役時代の癖でHDDの不要なファイルなどを消去する操作をした。
そのときに何かヘタなクリックをしたらしく、今日パソコンを起動したら、いきなりパソコン内の総点検みたいなことが始まってしまった。

延々2時間ちかく。

やっと今、完了した。





予報どおり昼前から雨が…。
それも冷たい雨。

外に出たのは、お昼のきつねうどんに入れるネギをとりに、畑に行ったときだけ。

徐々に気温が上がって、春の季節に身体が慣れようとしているときに、急に気温が下がると身体が対応できない。
真冬だったら、今日くらいの気温では全然寒く感じなかったのにな。


予定どおりの読書とピアノで一日を過ごす。

「菜の花の沖」は5巻まで読破。第6巻で完結だけど、その6巻がない。
ネット通販で買うか、となりまちの書店で買うか、迷ってしまう。

気分的には書店で買いたいが、ネット通販で買う中古本の安さも捨て難い。


パソコン作業のスタートが遅れたので、眠くなってきた。
今日は、これくらいにして寝ましょうか。


災害ボランティア、参加するには年齢的にあと1~2年で限界かな。
なんとか気力と体力とお金をふりしぼって参加したい。



誰か、一緒に行きませんか。







Comment:0
2016
04.21

神頼み

Category: 未分類



大学時代の友人Nが、北九州に住んでいる。

ふと、今回の地震で暮らしに影響がないか心配になり、久しぶりにメールを送ると、2度ほどやや強い揺れがあっただけで、大丈夫との返事があった。

良かった。
でも、まだ地震が続いているし、これからも心配ではある。

日本には八百万(やおよろず)の神がおわしますのだから、きっと大地の神様もおられるだろう。

冗談でも冷やかしでもなく、お願いしますから、もう九州の地震を終わらせてください。
大地の神様が祀られている神社は、どこにあるのかな。



昨夜の食事に、青物野菜が全然なかった(在庫がなかった)ので、今日、歯科診療のあと、となりまちのスーパーまで買い出しに出かけた。

ほうれん草、ニラ、ピーマン…、私が調理することのできる青物野菜。
ほかに、素麺と素麺のつゆ、コーヒーフレッシュ、一味唐辛子などを購入する。


午後からは、飽きもせず草刈り。

そう、今日は “草抜き” ではなく、“草刈り”である。
今春、初めて草刈り機の出番だ。

石っころが多かったり、大事にしている草木のまわりは手抜きで草抜きするが、けっこう大変。
そういうデリケートな場所を済ませた3段目の残りの部分を、草刈り機で刈った。


それから、落ち葉の掃除。

だいたい我が家の庭は、雑木林の一角を切り開いて、斜面であったところを、段々にしただけの土地。
不動産の “地目” も「山林」である。

当然、まわりの雑木林から、無数の落ち葉が舞い込んでくる。

なので転居して来た当初は、落ち葉だらけでも当たり前だと、ほっ散らかしていた。
が、お隣の奥様は家の周辺の落ち葉も、きれいに掃除されている…。

う~~、やっぱり 「郷に入れば郷に従え」 っていうよな~

というワケで、レレレのおじさんを時たまやっている。





明日は昼頃から雨だとのこと。

ここんとこ、ちょっと草抜きで頑張ったから、明日はピアノを弾いて過ごそうかい。




熊本に、後片づけのお手伝いのボランティアに行こうかな。



費用を捻出できるかが課題だ。






Comment:0
back-to-top