FC2ブログ
2015
03.31

デッキ、床板ペンキ塗り!

Category: 未分類
快晴の一日、ペンキ塗りには、もってこいだ!

薪置き場を作ったときに使ったペンキと刷毛を物置から出してみると、刷毛がペンキで固まってしまっている。
使った後、そのまま洗わなかったバチである。
とりあえず、刷毛を水に浸けておく。(水溶性ペンキだったので、水で溶けるかと…)

刷毛を待つ間に、デッキの準備にかかる。
まずは、ほうきでデッキを丁寧に掃く。床と床下の桟の間に挟まっている葉っぱやゴミやカメムシを、細い木の枝でほじくり出す。
次は水拭き。裸足になって、水兵さんの甲板掃除よろしく雑巾がけを行う。

準備万端!

しかし、刷毛の様子をみると、まったく変化がない。
水に変えて灯油に浸したり、あれこれ試してもカッチンコッチンのまま!
これではペンキ塗りが出来ないので、急遽、となりまちのホームセンターまで刷毛を買いに車で走る。
昼メシを食べる時間がないので、コンビニでサンドイッチを買って食べながら帰る。

よっしゃ~! 始めるぞ~!


思っていたよりも時間がかかって、西日が眩しい夕方になって、ようやく完成。

自分でいうのもナンだけど、綺麗に塗り上がった! 

ペンキ塗り

ちなみに、今回、手すり部分は塗っていません。


こっちは、デッキから庭に下りる階段。

階段も!

う~ん、こうやってみると、やっぱり塗っている部分と塗っていない部分の差が目立ちますな。
ま、見栄えはともかく、これで雨などによる腐食を、少しは防ぐことが出来るでしょう。




いやはや、ログ住まいは、思いのほかメンテナンスに振りまわされる…。




スポンサーサイト



Comment:0
2015
03.30

3月末の植物たち

Category: 未分類
朝から夕方まで雨。
本を読んだり、テレビで高校野球を観て過ごす。

午後4時頃雨が上がったので、気分転換に、近所の道を約1.5km散歩する。
道で出会ったのは、犬の散歩をされていた近所の人ひとりだけ。 
あちらこちらから鳥の声が聞こえてきて、気持ち良い。

帰って来て、3月末の植物たちの姿を写真に撮ろうと思い立ち、カメラを手に、庭をうろつきまわる。



まずは、ブルーベリー。
去年は、毛虫の大発生に巻き込まれ、実が全滅した。 今年は、今のところ順調なようで…

ブルーベリー


続いては桃の木。
幹の部分が裂けかけ、ハリガネで補強した木だ。
こちらも蕾が、たわわについている。

桃


次はグミの木。 植えて3年ほどか…。
実は私の身長を超すかというくらい伸びていたが、近くの松の木を伐採した時に直撃を受け、3分の1ほど折ってしまっていた。 心配していたが、元気な新芽がいっぱい出てきた。

グミ


そして、ユキヤナギ。
家の西南角にあって、洗濯物を干すとき、いつも前を通っているのに、こんなに花が咲いているとは気づかなかった。

ユキヤナギ


最後に、アジサイの新芽。 剪定の仕方が難しくて…。
昨年、ネットで調べて、ぶっつけ本番で剪定したので、今年、花をつけるか心配している。 咲いてくれますように…。

アジサイ

他にもいろんなメンバーがいるが、今日はまあ、これくらいで…。


明日、明後日は晴れとの予報なので、デッキの床のペンキ塗りをしよう!
ずいぶんとペンキが剥げてきている。
やったことないけど、ま、薪置き場をつくったときの要領でやれば、何とかなるだろう。


春らんまんの気分に浮かれて、庭仕事に精出そう!




Comment:0
2015
03.29

薪置き場、リニューアル!

Category: 未分類
薪置き場リニューアル完了!

傾いた柱を直し、フレームの歪みを直し、底板を倍増し、底板の下に桟を7本入れ、その桟の下に15本の支柱を入れ、北風を受けても大丈夫なように、うしろ側に突っ張り棒を3本設置し…。

もう、台風が来てもビクともしないぞ!  ありがとうございました!お隣のご主人!

リニューアル!

今日一日かけて、お隣のご主人の協力を得て、薪置き場をリニューアルした。


快晴、微風、ポカポカ日和。
ご主人とふたりで、あ~でもない、こ~でもないと相談しながら、のんびりと行う作業は、まさにカントリー・スローライフの至福のひととき…。


先日植えた花壇(緑地スペース !? )の木々や芝桜も、順調に息づいている。
庭や、まわりの雑木林の植物たちが、メキメキと新芽を出しかけている。
ブルーベリーは、多くのつぼみをつけている。
名も知らぬ白や黄色の花が、いつの間にか咲いている。


こんな環境、こんな日々を夢見て転居してきた。

もう直ぐ退職1周年!

新しい生活、新しい土地に馴染むため、自分なりに一所懸命頑張った1年だったと思う。
想定どおりだったこと、想定外だったこと、いろいろあったけど、仕事生活とは全く違う、味わいのある日々を送ることが出来ている。


“人生は冒険と挑戦”であったマッサンとエリーの物語は今日で終わったが、私の人生はもう少し続くようだ。
私の人生は、定義のしようもない。
今日も楽しく生きるだけ…。





Comment:0
2015
03.28

サッカー中継、余話

Category: 未分類
朝、起きたら、お腹の調子は回復していた。

午前中、Wに手伝ってもらって、薪置き場から薪を降ろす作業を行う。
正午過ぎに完了。

昼食は、私の手作りスパゲティ。
食後、ゆっくりとくつろぎ、3時頃からT梅林に行く。
みやびの心を有していないWだったので、梅の花の可憐さは、彼には伝わらなかったらしい。

ま、人それぞれですな。

夕方にWを見送り、夕飯前にお隣のご主人に電話をする。
薪置き場修復のお手伝いをお願いすると快諾して頂き、明日朝10時から始めることになった。

夜は、ハリル・ジャパンの初戦を観る。
なんとなく、彼のやりたいサッカーが見えたような気がした。

今日のゲームはTBS系列の放送だったと思うが、選手や監督のアップ画面が、なんと多かったことか!
アイドル番組じゃない!っつうの!
その上、画面の切り替えの担当者(スイッチャー)のセンスがなく、ゲームの流れをぶつ切りにしていた。

やっぱり、サッカー中継はNHKが良い。サッカーの試合を放送しているという自覚がある。
民放は、試合の中継というより、本田や香川など人気のある個々の選手をクローズアップすることで、番組を華やかなエンタテイメントにしたいのでしょう。

また、NHKは、Jリーグを日頃から中継しているので、サッカー中継のノウハウを蓄積しているが、民放は普段、レギュラー番組として、サッカー中継をしていない局が多いので、スタッフ(特にスイッチャー!)のレベルが上がらないんじゃないか !?


と、まあ、たまには辛口になるジジイでした。





Comment:0
2015
03.26

当たってしまった

Category: 未分類
昨夜、となりまりのスーパーで買ったアジのたたきを食べて、どうやら食あたりになったらしい。
寝るときから、お腹がグルグル鳴っていたが、今朝起きるとたいへん気分が悪い。

50数年の人生経験から、まず摂取したものを体外に排出し、正露丸を服用する。
とりあえず、これで日常生活を送れる程度になる。

しかし、今日は友人のWが泊りに来る。





…そして今。
何とか一日を終えたが、せっかくWが持参してくれた焼き肉を、ほとんど食べることが出来なかった。
Wは眠りについた。
私もこれを書き終えたら、ベッドに入ろう。
いまだに、お腹はグルグル鳴っているが、明日も頑張ってオモテナシをしよう!



Comment:0
2015
03.26

COOL JAPAN !

Category: 未分類
正午に歯医者。
予約時間が午前12時、って今までの人生で初めてだ。
そして実際の診療開始が12時30分。
待つ方もしんどいが、先生はじめスタッフの方は午前9時の診察開始から、休みなし&昼食なしで、最後まで働くのだろうか !?

歯医者のあと、その足でとなりまちまで買い物に出る。
薬局に寄り、そろそろ出没しそうなので、ムカデ用の殺虫剤を購入。その後スーパーに行き、食料品を購入する。

天気は晴れ。
でも風が強く、気温がやたらと低い。
薪置き場の修繕に向けて、薪の移動を行おうと思ったが、寒すぎたのでやめる。
明日、友人Wが泊りに来るので、Wに手伝わせよう!

夜、食後の片づけを行おうと温水の蛇口をひねっても、お湯が出ない。
温水器からの給水管が凍っている!

今日は3月25日だろ !?
あと数日で桜が咲くというのに、氷点下ってクール過ぎないか?




Comment:0
2015
03.25

お天気、ヒョウ変!

Category: 未分類
花壇も落ち着いたことだし、次は傾いたままの薪置き場の修復にかかろうかと予定していたが…。
天候不安定な一日で、なんと雹(ヒョウ)まで降ってきた!

ヒョウ!

基本的には“晴れ”だが、雨が降ったり止んだり、そして時として、雪や“ヒョウ”が猛烈に落ちてきたりと、慌ただしい空模様だった。

薪置き場の修復には、まず、今置いてある薪を、全部降ろすことから始めなくてはいけない。
空模様を伺いながら何度か外にでたが、その都度、止んでいた雨やヒョウが、待ってましたとばかりに降りだし、結局、作業に取りかかれなかった。


それにしても寒い一日だった。
もう、今シーズンの薪ストーブは終了と思っていたが、さすがに今日は、夕方からストーブに火を入れた。
今年使える薪のストックは、あとわずか!
これで、寒の戻りは最後にしてほしい。


明日は久びさの歯医者さん。
最近まったく歯痛がないので、通院を忘れてしまいそうだが、右の奥歯、まだ仮り歯のままだ。
早く歯を入れてもらって、心ゆくまで焼き肉などを食べたいな~!



Comment:0
2015
03.23

炭焼き小屋

Category: 未分類
NPOの活動は2回お休みしたので、今日は約1か月半振りだった。

先週のポカポカ陽気が嘘のような寒さのなか、間伐と、今までに間伐した木や、倒木を林のなかで整理する作業を行った。

自然に倒れたと思われる倒木も、思いのほか多い。
倒木は、例外なく大きな木で、他の木枝に引っ掛かっていることが多く、景観を悪くしているとともに、他の木々の生育を妨げている。
これら倒木をシコシコとノコギリで切って、他の木々の負担を除いたり、間伐された木々を林の中で整理したりの作業だった。


活動が終わった帰り道、お隣のご主人の軽トラに同乗させてもらっていると、「ちょっと寄り道してもよろしいか?」と言われたので、言われるままに乗っていくと、NPOで間伐した木枝を、木炭に焼いている炭焼き“小屋”に到着した。

炭焼き

小屋の主は、84歳のめちゃめちゃ元気な人!
もちろん“炭焼き”専業ではない。村内に自宅があり、山の中に100%手作りでこの炭焼き小屋を作られたとのこと。

窯の中は

手前で燃えている薪は燃料用で、その奥に、木炭にする木が入っているそうだ。


この窯からの煙を排出する煙突があって…

煙突があって


この煙突の途中に、木酢液を抽出する細工がしてある。

木酢液を抽出!

すべて手作りで、やっている人もプロじゃないが、やっている中身は本物だ。
正真正銘の木炭が出来上がってくるし、木酢液も純度100%。


お隣のご主人とは顔馴染みらしく、昨日の切り株掘り起し作業で折れたツルハシと鍬の柄の材料となる木を、3種類3本分けてもらってられた。 もちろん私のツルハシも恩恵にあずかることになる。


帰宅後、我が家の花壇の木々に水をやり、本日の作業終了!


楽しかったけど、めちゃくちゃ疲れた一日だった…。





Comment:0
2015
03.23

切り株付きの“ひこばえ”を移植!

Category: 未分類
庭木の植樹方法で、一部間違いがあったことが、ネットで調べたところ判明したので、朝からやり直した。

その後、お隣でサルスベリの幼木1本と、切り株から出ている“ひこばえ”をひとつ、そしてカエデの幼木1本を、ご主人と協力して掘り出し、我が家の花壇に植える。

切り株付のサルスベリのひこばえは、切り株の根が深くて太く、掘り出すのに苦労した。
おまけにこの作業で、私のツルハシとお隣の鍬それぞれの柄が折れてしまうというハプニングも…。

とりあえずこれで、花壇第1号は完成! うまく根付いてくれたら、5月頃には新緑と花が楽しめるだろう。


最近、左手の甲が痛い。
左手の親指、中指、小指の3本がけんしょう炎のようで、この3本の痛みが合体して、左手の甲全体が痛く感じているみたいだ。


明日はNPOの里山保全の活動日。
活動自体は楽しみだが、痛みが悪化しないように気をつけよう。



Comment:0
2015
03.22

花壇に植樹

Category: 未分類
オ~~~~!!!!!
50分かけて書いた文章が、「記事を保存」をクリックしたのに消えてしまった!
ショック……。

たいへん疲れたので、ごくかいつまんで簡単に書きます。

午前中にホームセンターに行って購入してきた木々。
向かって左から、久留米ツツジの赤2本、桜草8つ、沙羅(夏ツバキ)1本、久留米ツツジの白2本、ライラック1本。

買ってきた木々


鶏糞と花壇用培養土、そして薪ストーブで出た灰を混ぜて、花壇の土をつくる。
これが、マジ重労働!

土作り完成!


それから植樹。 けっこうきつい作業を延々と…。(細かい情景描写カット!)
そして完成の図!

植樹完了!



にしても、私が眠いなか書いた文章は、どこに消えてしまったのか !?




Comment:0
back-to-top