FC2ブログ
2015
01.31

残念なドラマ・・・。

Category: 未分類
NHK土曜ドラマ「限界集落株式会社」…。 期待が大きかっただけに、落胆がひどい。

原作を読んでいて、なかなか面白いストーリーの小説だったので、ドラマにも(一抹の不安を感じながらも)期待していたが、やはり期待する方がバカだった。

なぜ日本のドラマは、何でもかんでも、このように“愛憎劇”にしてしまうのであろうか !?
ストーリーで、十分読者(視聴者)を満喫させるだけの原作を使いながら、なぜ、映像化するときに“人間関係”をメインとした陳腐なストーリーに変えてしまうのだろう !?

たしかに物語を織り上げるには、タテ糸(ストーリー展開)とヨコ糸(人間関係)は必要だろう。
ときにはヨコ糸の織り方によって、タテ糸の展開が変わることもあるだろう。
それにしても、ヨコ糸がドラマの主題とばかりに描くのは、如何なものか?

この作品の主題は、“限界集落”と言われる過疎地域を再生するという点にある。

有機農法に失敗して、親や娘を捨てて出て行った親父がUターンし、畑を守っていた娘との愛憎を描くことが主題ではない。これはあくまでヨコ糸だ。


去年の春にNHKで放映された「サイレント・プア」も同じような描き方だった。

“サイレント・プア~声なき貧困~”という社会問題に立ち向かう専門職の活躍を描くことが主題であるにも関わらず、その主人公の過去のトラウマを過大に描写し、主題が完全にボヤけてしまっていた愚作だった。


いろんな意見があるだろう。
とても良いドラマだ、という人もいるだろうし、そちらの方が客観的な評価になることもあるだろう。

でも、私の意見は以上のとおり。


今日も寒かった。
明日も頑張って、庭仕事をしよう。



スポンサーサイト



Comment:0
2015
01.31

「目」は大事なので、

Category: 未分類
遠近両用のコンタクトレンズを失くすと、結構、生活が不便だ。
とりあえず近視矯正だけの予備のコンタクトで代用してきたが、メガネ(遠視矯正用)をかけたり、はずしたりと、まったく生活にリズムが出ない。

久さびさにストレスが溜まり、たとえ痛い出費になろうと、これはQOLのためにと、新しい遠近両用コンタクトを購入すべきと決心した。

ネットでとなりまちの眼科を見つけて、さっそく向かった。
視力検査などを含め約2時間。
ようやく1週間後くらいに、新しい遠近両用コンタクトレンズが手に入ることになった。

普段、当たり前に「見える」ことが、「見えにくくなる」だけで、こんなにも不自由を感じるものなんだな。


天気も良くないし、目も見えにくいし、しばらくは庭仕事無理かな…。



Comment:0
2015
01.29

ジーンズを買いに…

Category: 未分類
普段着、特に3本しかないジーンズでついつい庭仕事をしてしまい、3本ともヨレヨレになってしまって、お出かけ用のジーンズに不自由してたので、ついに買いに行きました。

私のお気に入りは、リーヴァイスの“511”。
現有3本のうちの2本がこれで、今日、新たに購入したのも同じ“511”。

ついでに長袖のTシャツも2枚買いました。
ほいでまたついでに、電池式のセンサーライトも購入しました!(カーポートに付ける予定)

なんという出費!
でも、どれも前々から購入しようと考えていた物ばかりですけどね。


今朝も、うっすらと雪が地面を覆っていましたが、陽射しを浴びると、直ぐに溶けてなくなりました。
気温は、予想されていたほど低くなく、0℃くらいでした。

久しぶりに大都会に出て、人に酔ったようです。
少し頭がフラフラします。

インフルエンザでなければいいのですが…。





Comment:0
2015
01.28

明日、早朝はマイナス6℃ !?

Category: 未分類
明け方頃に、パラパラ、バサバサバサ、と、音がしたなと思いながら寝ていた。
起きてみたら、何とうっすらと雪が…。

その後も、雪が降ったり止んだりの天気だったが、今日こそは散髪に行こうと心に決め、朝から洗濯などをてきぱきと行い、午前10時には家を出た。

う~ん、2~3か月はしてないな、散髪。
現役時代では、考えられない。

「基本的には、今の長さでいいんだけど、ちょっとすその方が鬱陶しい感じなんよ。あとは兄ちゃんのセンスで、カッコいいジジイにして!」
と、ヘアサロンのお兄さんに勝手な注文をして、どかりとチェアに座り込む。

多分、このお兄さんには、4か月ほど前に一度だけしてもらっただけなのに、さすが客商売やね、私のこと覚えてた!
あとは、カットが終わるまで、延々とお兄さんの息子さんが、ちとサッカーがうまい!、という話を聞いていた。
こと話のネタがサッカーだけに、私が「通」の受け答えをするもんだから、お兄さん喜んじゃって、話が盛り上がったね。

ところで、こちらの地方の理容店には、私が以前住んでいたまちにはないサービスがある。

それは、“耳掃除!”

転居して、理容店は3軒ほど行ったが、3軒ともこの“耳掃除”を丁寧にやってくれた。
耳かきで、耳の奥をカリカリ、ガリ、っとしてくれる感触は、何とも心地よい。


散髪から家に帰ると、ますます気温が下がっていた。
いくらなんでもこれでは風邪をひくと思い、ストーブに火を入れる。

この村の明朝の予想最低気温は、マイナス6℃とのこと。
ヤバい! また水道管が凍って水が出なくなる!!

こういう場合は、蛇口から少し水を出しておくのかな !?


それも、もったいないな…。




Comment:0
2015
01.27

ぼんやりとした一日

Category: 未分類
朝、今日はWとふたりで「マッサン」を見た。
10時過ぎに、Wが最近テレビで見たという、米を生産する農家で、自身が生産した米粉を使って作るパンを売るという店に向かった。

我が家から車で約20分。
テレビの影響か、のんびりした田舎の集落に似合わない多くの車が路駐している店を見つける。
11時開店ということで、店の前には20人くらいの行列ができている。
並んでいるうちに私は飽きてしまい、Wを残して車に帰り、タバコを吸いながらWを待つ。

めでたくWがパンをゲットした後、となりまちのスーパーに出向き、不足している日用品を購入し、ついでに昼食をとって家に帰る。

我が家で紅茶を飲みながら一服し、私の庭作業の成果を見てもらって、Wは2時過ぎに帰って行った。
Wが帰った後、なんだか眠くなり、1時間ほど午睡をとる。

今宵はストーブもつけていないのに、なぜか室温が17℃もあった。
明日からは、また寒くなるという。
頑張って段々庭の整備を続けよう。

そういやWに段々庭を案内しているとき、Wがシカかウサギのじゃないか、という糞を見つけた。
頑張って畑をしても、作物を食われることはないかな !?
柵も作らないといけないかな。



Comment:0
2015
01.27

雨の月曜日

Category: 未分類
一昨日までに仕上げた段々庭。
一番下の7段目から見上げた我が家の写真です。

7段目から見上げた我が家

今日は雨との予報で、一日、家ん中でゆっくり過ごそうとしていたお昼前、友人のWから電話があって、私の近隣のM県に行くので、帰りに寄るとのこと。

早い夕方に、我が家にWが到着。
ひとときユルい会話をして、5時過ぎに帰途に着いたが、夕闇と霧で道が見えにくいと引き返してきて、今晩、泊まることになった。

夜はゆっくりと語らい、先ほどWは就寝。

気ままなジジイ生活。
気ままに夜は沈んでいく。



Comment:0
2015
01.26

木々に、生き残る執念を感じた!

Category: 未分類
今日は、里山保全のボランティア活動の日。
良い天気!
お隣のご主人の軽トラに便乗させてもらって山に向かう。

午前は、里山内の山道で、水はけが悪くなっている部分の、排水管の調整作業を、私を含めた3人で行った。
山側から谷側に向けて、道の下に埋設されている排水管を掘り起し、改めて管の傾斜角度を調整しながら埋め戻すという作業だった。

午後は、間伐作業。
間伐作業は他のメンバーに任せ、私は、いっぱいある倒木と、倒木の下敷きとなった木々の処理を行った。

大きな倒木の下敷きになった細い木。
折れているのかと思ったら、なんと倒木の下から、幹を直角に上向きに曲げて、また太陽目指して伸びているではないか!
他にも、近くの木々と枝を絡ませ合いながら、少しでも陽射しを浴びる空間を確保しようと、複雑に枝を曲がりくねらせている木々が多い。

木々たちの、生き残っていくための執念を感じた。


メンバーの人たちとの距離感も心地よい。
人生を60年、70年と生きてこられた人たちが大半であるが、皆さん気持ち良く接してくださる。

しかし、さすがに身体は疲労困憊!
今晩は、ぐっすりと眠れそうだ。



Comment:0
2015
01.24

コンタクトレンズは、林の彼方に

Category: 未分類
以前は、フェンスを越えて木々の枝がはびこり、陽射しが悪くなっていた物干し場。
ここんところの作業で、格段に陽射しが良くなった!
これで洗濯物がよく乾くだろう。

格段に陽射しが良くなった!

このあと、段々庭の整備へ。
最下段の7段目の、刈り取った草や木枝、落ち葉などを処理している最中に目にゴミが入り、コンタクトレンズをはずそうと目をパチクリしたら、レンズが見当たらない!

どこにもない!!

過去の人生にも何度かあった。 まずは動かず、手や服に付いていないか確認する。出来るだけ身体を動かさずに周辺を探す。
と言っても、地面は落ち葉の絨毯!
右目の視力だけで、最大の集中力を発揮して探したが見つからない。

オー・マイ・ブッダ! あきらめるしかないか…。

幸い以前に使っていたレンズがあったので、それで代用する。
失くしたのは遠近両用、代用するのは近視矯正のみ。
ずいぶんと見える世界の感覚が違うような…。

レンズは、おそらく落ち葉のなかに落ちたのだろう。
でも、仕方がない。
落としたあたりの落ち葉を、雑木林の中に掃き込んで処理した。


近視で老眼のイノシシでもいたら、どうぞお使い下さいませ。






Comment:0
2015
01.24

6人目は、香川に酷ではなかったか !?

Category: 未分類
UAEに負けましたね。
今回のUAEは、今までの中東勢のサッカーとは、だいぶ変わっていたように思います。
プレースタイルは、今の日本のサッカーと似てましたね。
何よりも、あの大げさな時間かせぎの芝居がないのが、中東勢らしくなくてGood!でした。

PK戦先攻の6人目に香川を蹴らせたのは、間違いだったと思う。

マンチェスター・ユナイテッドに移籍して結果を出せず、古巣のドルトムントに戻っても、以前のような活躍が出来ない状況で、香川は今、精神的に結構しんどいなかでアジア・カップに出場していたと思う。
あんまりプレッシャーに強いタイプではなさそうだし…。

ま、私なんか、サッカー現役時代を通して、一度もPK戦に選んでもらったことないけどね。


今日は、曇り時々雪か雨という悪コンディションのなか、洗濯物干し場南側の木を、またも一本伐採しました。
そんなに大きな木ではなかったのですが、常緑樹で、この寒い季節というのに、たわわに葉をつけていて、けっこう陽射しを遮っていたのです。



この週末は、天気が良さそうなので、頑張って段々庭の整備をしたいと思います。




Comment:0
2015
01.22

気分爽快!

Category: 未分類
昨日は、一日、庭仕事に精を出した。

薪作り。 薪用に切り出していた木枝を、ノコギリで黙々と、黙々と切った。
お昼のメロディ(あれは「野バラ」か)が、村役場から聞こえたが、お腹もすいていなかったので、作業を続けた。

ようやく薪にする木枝がなくなったので、今度は段々庭に向かい、一番下の7段目の整備を行った。
6段目から7段目に通じる通路には、山ツツジが点々と配置されているのだが、これらが私の背丈よりも高く枝を伸ばして、通路を迷路のようにしていたので、それらの枝を払い(今年は花が咲かないな)、通路として復活させた。

これで、数年放置していた4段目から7段目まで、往来できるようになり、各段も一応ササなどを刈り取り、人の手が入っていることがわかるようになった。
問題は、刈り取った草や、薪に使えない木枝の処分方法だな。

作業を終了し、家の中に入ると、時刻は午後5時前。
作業を始めたのが午前10時頃なので、これでも作業時間は7時間程度か。
世の勤労者の方々に比べると、申し訳ないな。

結局、昼ご飯も食べずにいたわけだが、苦ではなかった。
むしろ、身体も気分も爽快!
目的を持って身体を動かすことの心地良さを、改めて実感できた。

「ホテル・ピーベリー」を読み終えて、次に手にしたのは三浦しおんの「木暮荘物語」。

大きな豚モダン(お好み焼きのブタ玉に、焼きそばを重ねたやつ!)を作り、ウイスキーのロックを呑みながら、「木暮荘物語」を読み、録画しておいたアジア・カップのVSヨルダン戦を観ていたら、いつの間にか眠っていた。


ああ、今宵のうちに、明日使う薪を運び込んでおかなければ、雨で薪がしけってしまう…
と、思っていたのは覚えている。

今朝、起きてみると、思いは実行されなかったようだ。



Comment:0
back-to-top