2017
10.21

晴れんくても、困らんでしょ!?

Category: 未分類


10月20日(金曜日)


今日も雨。
いい加減にしてくれよ~お天道様。

雨に文句を言うのにも飽きてきましたわ。


・・・


午前、「響け!ユーフォニアム」の前巻をゆったりと読了する。
これで昨日届いた最新刊を読むことが出来る。

楽しみは後にとっておくことにして、昼食後、期日前投票に行く。


投票場所(役場)に行くと、投票前に何やら書類を書かされる。
期日前投票する理由みたいなもの。
いくつか選択肢があって、そのなかのひとつが「悪天候になれば投票所に行くことができない」みたいな項目だったので、それに〇をしておく。

最高裁裁判官の国民審査は棄権する。
(判断するための情報を持っていない。ちなみに選挙公報は投票から帰って来てからポストで見つける)


国政選挙のたびに思うけれど、開票作業が始まる前から当選確実がどんどん報道されるってのは如何なものか。

「情勢分析と出口調査を総合的に判断して~」当選確実が出るらしいが、あれって全部当たっているのかね !?


・・・


帰宅後、「響け!ユーフォニアム」最新刊のページを開く。

この作品、テレビアニメでは登場人物のセリフは“標準語”になっているらしいが、原作の小説は関西弁である。(物語の舞台が京都府宇治市なので“京都弁”か~ちなみに著者は1992年京都府宇治市生まれの武田綾乃氏)

このシリーズを読んでいて、現代の高校生たちが使う関西弁と、還暦ジジイが話してきた関西弁との間に微妙な違いがあるような気がしてきた。

それが単なる“関西の高校生独特の言葉使い”なのか、それとも関西弁そのものの変化なのかが分からない。

例えば・・・ 
 「友達がいいひんくても、べつに困らんでしょ」(「響けユーフォ」より)
私であれば・・・
 「友達がおれへんでも、べつに困らんやろ」
標準語では・・・
 「友達がいなくても、べつに困らないでしょ」

「いいひん」は使うことがある。「その部屋に誰かいるか?」「いいひんで~」とか。
しかし、「いいひん」+「くても」という言い回しは使ったことがない。
どちらかというと、標準語の「いなくても」に近いように感じる。

「いなくても」は「いない」+「でも」という成り立ちかな。
だとすれば「いない」と同義語の「いいひん」に「いなくても」の「くても」がくっついて「いいひんくても」になったのか。


口語が経年変化していくのは、日本語の特徴だと聞いたことがある。


「響け!ユーフォ」シリーズを、関西弁の変化という視点で読み返しても面白いかも・・・!





おやすみ







スポンサーサイト
Comment:0
2017
10.19

雨、雨、うんざり、、、

Category: 未分類


10月19日(木曜日)


朝起きてテンション上がらず大掃除はなし。

冷たい雨の一日をぼんやり過ごす。


・・・


夜になり寒さがきつくなっても、まだ暖房(ストーブ)の用意が出来ていないので、もう一枚重ね着してしのぐ。

火つけ用の小枝や、火を大きくするための薪の加工がまだで、野積みになったまま。
適度な長さに揃えてデッキ下に備蓄する作業が、雨のためまだ出来ていない。

でもまあ、まだ何とかなる。

作業再開出来るのは、台風が通り過ぎたあとの26日くらいか・・・。


・・・


ネットで注文していた本が届く。
「響け!ユーフォニアム」シリーズの最新刊。

話の展開を忘れているので、前巻を出してきて読み返し始める。

しかし、なぜか今日は本に集中出来ない。楽しく読めない。
こんな読書は本に対して失礼やね。


あ~、気分一新したいな~。




もう寝よ。







Comment:0
2017
10.18

薪置き場の後ろ側、

Category: 未分類


10月18日(水曜日)


朝から日差しが!

なんかめっちゃ久しぶり!!
手早く朝食を摂って身支度をする。

今日はやりまっせ!とばかり洗濯機をまわし、押入れから冬用の掛布団を出して干し、庭仕事の支度をする。


庭仕事の最初は、薪置き場の後ろ側。

夏の間、完全に放置していたところ。

2017/10/18/1 


足の踏み場も見えないほどの雑草と、すぐ後ろの林からいろんな木の枝が伸びてきている。

場所がせまいうえ境界線にブロックがある(つまりきれいにする場所は我が家の敷地外)ので、草刈り機が使えない。

おまけにくっつき虫がいっぱい成っていて、近寄ることすらくじけそうになる。

剪定バサミで枝や雑草を少しずつ切り落としていき、空間を徐々に広げていく。
作業手袋はもちろん、服にも無数のくっつき虫が・・・。

ちなみに、マジックテープを発明した人は、このくっつき虫の構造をヒントにしたと聞いたことがあるな~。


焦らず気長にやろうと頑張った結果・・・

2017/10/18/2 


これで薪置き場の風通しも、少しは良くなったでしょう。


このあと、薪置き場の前側の草刈りと玄関先、私道の野芝のカットを草刈り機で行う。


・・・


ここまでで4時間。
午前10時から始めたけれど、気づけば午後の2時。

お昼を食べようと家に入ってしばらくすると、空が徐々に暗くなってくる。
これはヤバイ!と、すぐに布団を取り入れ、洗濯物を回収して屋内干しにする。

うどんを食べ終えた頃に雨が降り出し、いろいろ考えていた作業はすべて中止に。


ま、とりあえず頑張ったからいいか・・・。


・・・


そして今も降っている。

またしばらく雨模様が続くとか・・・。


憂鬱やね。




さて、明日は室内の大掃除でもしましょうかね・・・。




おやすみ






Comment:2
2017
10.17

時間は加速度を増していく

Category: 未分類


10月17日(火曜日)


寒い・・・。

ピアノレッスンから我が家に帰って来て、もう冬モードに変えないといけないと思った。

明日は冬支度の日に決めた。


・・・


今回はばっちりの練習量で、鼻歌なんぞを唄いながらレッスンに向かう。

ノーミスとまではいかなかったが、よく弾き込んでいると先生に褒められる。
こんなことは年に何度もない。

長雨のおかげ!

しかし、次回までの宿題の部分はちょっと難しそう。
今日までの“やる気”が続けばいいが、練習量が落ちるとちょっとマズい。

・・・

レッスンの後、茶飲み友達のYさんと、こちらも現役時代にお世話になったSさんとの3人で、お茶というか軽食をご一緒する。
(Sさんの縄張りの店に行ったのでSさんが奢ってくれた!ラッキー!!)

この3人で“なばなの里”のイルミネーションを見に行ったのは、もう2年前のこと。
よく言われるが、加齢とともに過ぎゆく時間の速さは加速してゆくと切実に感じるな~。

焦っても仕方ないが、ほんとに“その日その時”をじっくり味合わないと、時間は無駄に流れていくだけになる。

こう考えると、やっぱり少し焦るな~。


・・・


明日は一気に冬の準備をする!

寝具、衣服の入れ替え、暖房の用意(薪置き場周辺の清掃、ストーブの掃除 etc )

洗濯も・・・。


お腹の調子もほぼ元に戻ったので、明日は頑張ります!!




では、また明日に!







Comment:0
2017
10.17

馬鹿は死ななきゃ・・・

Category: 未分類


10月16日(月曜日)


え~っと、なぜかお腹の調子がイマイチ(下痢・嘔吐ではありません。重いのです)なので、今日はブログは手抜きして寝ます。

団子のバカ喰いは、やっぱり良くないようで・・・。

はい、ビオフェルミン服用したので、明朝には治っているでしょう。




おやすみなさいませ。







Comment:0
back-to-top